読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっく日報

技術やら生活やらのメモ

Windowsを少しでもMacの環境に近づける

最近転職しました。

で、現状、PCがWindowsしかない + VirtualBoxとかVM使う系禁止という縛りがあるわけです。

というわけで最近のWindowsMacに近づけられないかという記録をば。

Homebrew(Cask)が恋しい

Chocolateyというブツがありました。

chocolatey.org

Windows用のパッケージマネージャだそう。

Homebrew(Cask) 同様

choco install vim とかでいろんなアプリをインストールできます。

※ただし、もちろんコマンドプロンプト or PowerShellから!

Alfredが恋しい

ランチャーがないのが辛い。

いくつか候補があった中で、Woxにしてみました。

gigazine.net

が、クリップボード履歴とかスニペット機能がない。。

しゃーなくこちらを導入。

クリップボード履歴と定型文機能があります。

forest.watch.impress.co.jp

窓の杜とか久しぶりなんだが。。

ターミナル環境が恋しい

で、最大の問題がUnix系のコマンドが使えないこと。

CUI大好き人間だったので、ないのが辛い。。

Cygwin?いやいや・・・

coLinux

昔使ってたなぁと思ってみてみたら、

http://www.colinux.org/

どうも開発は止まっているよう。

まぁ、今の時代にあんま需要なさそうだしね・・・

MSYS2(Git for Windowsにも付いてくる)

qiita.com

なものがあると。

この辺も参考になるかもしれません。 d.hatena.ne.jp

これだ!と思ったが、自分の環境では動かないので断念。。。

Babun

こんなものがあるそう。

Babun - a windows shell you will love!

一言でいうと使いやすくしたCygwin

いちおう動いたけど、キーをタイプしてレスポンスが遅いのが辛い。。

ConEmu

Unix系のツールが揃うわけではなく、 単なる端末エミュレータだけど、コマンドプロンプトよりは幾分まし。

conemu.github.io

いろいろやったけど、、、

やっぱり無理ある。。

まとめ

5年ぶりくらいにWIndowsを触ってみて、それなりに進化はしているのだけれども、 やっぱりMacサイコーという気持ちが強くなりました。

CTRL+N、CTRL+P、CTRL+E、CTRL+A・・・とかのEmacsキーバインド使えないのも辛い。

Bash on Ubuntu on Windowsがちゃんと使えるようになれば、幾分ましになるのかなぁ・・・