なっく日報

技術やら生活やらのメモ

gofmt的なやつがJSにも欲しい!

徒然に書きます。ちょっとまとまってないです。

gofmtが好きだ!

最近書いてませんが、自分はgolangの中でも、gofmtの思想は好きです。

細かいコーディング規約は自動整形して、人間は気にしないで良い的な。

それで、jsfmt https://github.com/rdio/jsfmt とかも試してみたものの、ちょっと整形ルールに納得いかない部分があり、 放置していました。

standardjsの発見!

そんな折、本日 standardjsなるものの存在を知ってしまいました。

github.com

おぉ、これはformatterも付いているし、期待できるかも・・・と思いきや

No semicolons – It's fine. Really!

でセミコロン省略を強制すると(コーディングルールのカスタマイズはできない!!)

うーむ、流石にベストプラクティスに逆行しているし、それをstandardっていっちゃうのはどうなの!?感にあふれていました。

xoの発見!

それから、芋づる式に

github.com

カスタマイズ可能なやつを見つけました。

が、ESLintを内部では使っていると。

ESLintそのまま使って.eslintrcを共有したほうがいいやん、と思い、使うのはやめることにしました。

フォーマッタが欲しい!

で、久しぶりにjsfmtと、jsfmtが依存している

github.com

を調べたところ、結構プラグインが増えて、痒いところに手が届きそうになってました。

https://github.com/millermedeiros/esformatter/wiki/Plugins

ということで、jsfmt、またはesformatterそのままを使ってみようかと思います。

JSCSにもフォーマッタの機能、最近付いたけど使わないの?

自分はESLint一本に絞りたいので、JSCSは使うのやめました。