読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっく日報

技術やら生活やらのメモ

Unityのコマンドラインモードを理解する

自分はサーバ寄りエンジニアなので、がっつりUnityを触ることは少ないのですが、Jenkins on Macでの自動ビルド環境を整理する必要があったのでメモ。

本家ドキュメント

docs.unity3d.com

コマンドの例

/Applications/Unity/Unity.app/Contents/MacOS/Unity -projectPath ${WORKSPACE} -buildTarget Android  -batchMode -executeMethod HogeHogeBuilder.Build -quit
  • -projectPath JenkinsのWORKSPACE直下にプロジェクトをcloneした想定
  • -buildTarget Android用ビルド
  • -batchMode バッチモードで実行
  • -executeMethodAssets/Editor/HogeHogeBuilder.cs に定義したビルド用のBuildメソッドを呼び出す
  • -quit バッチ終了後、終了する

な感じになります。

その他

バッチログの出力場所

~/Library/Logs/Unity/Editor.log

Unity5とARC

本記事とは若干外れますが、Unity4 → Unity5な関係で嵌りました。

error: ARC forbids explicit message send of 'release'

なエラーでiOS用だけビルドできないという現象が起きました。

これは、↓みたいにUnity側で"-fno-objc-arc"を設定して解決しました。 adfurikun.jp